【ブラッククローバー】漆黒の三極性(ダークトライアド)一覧と三人の魔法をまとめてみた

週刊少年ジャンプに連載中の【ブラッククローバー】。

スペード王国との戦いにて登場した漆黒の三極性(ダークトライアド)。エルフ編にて登場した最上位悪魔をアスタのように使いこなすキャラクター達であり普段の魔法+悪魔の力を使うということでめちゃくちゃ強い三人衆であります。

 

今回はそんなダークトライアドの三人をまとめると共に魔法もまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】漆黒の三極性(ダークトライアド)とは?

元々平和だったスペード王国を乗っ取った魔法使いの一団。

アスタやユノたちが生まれたばかりの15年前にダークトライアドであるゾクラティス兄弟の三人を中心にスペード王国王城へ侵攻し圧倒的な力で一瞬のうちにスペード王国を制圧してしまった。

 

ダークトライアドは他の魔法騎士たちと違いアスタのように悪魔の力を使うことが可能であり悪魔の力を80%まで引き出すことが可能。

ダークトライアドの3人だけでなく直属精鋭隊である漆黒の使徒(ダークディザイブル)も存在しておりダークトライアドには及ばないものの40%~50%の悪魔の力を引き出すことが可能。

 

ダークディザイブルの40%~50%の悪魔の力と言っても強さとしては国家勢力として数えられる魔法騎士の強さである1域~0域の間であり魔法騎士団長と同等の強さを持っている。

 

以来スペード王国はダークトライアドの三人が中心となり恐怖政治が行われダイヤモンド王国から順番にハート王国、クローバー王国と侵攻し全世界を巻き込む戦争を引き起こすことになります。

 

ちなみにダークトライアドの元ネタは心理学における人間の悪の気質と呼ばれる

ナルシスト、マキャヴェリズム、サイコパスの三つの要素のこと。

そのため三人もそれらの性格を体現するようなキャラクターをしている。

 

 

【ブラッククローバー】漆黒の三極性(ダークトライアド)三人衆一覧

ダンテ・ゾグラティス

「人間とは悪だ 怒り恐怖憎悪復讐破壊、、、人間の本性は悪なのだ」

身長 182cm

誕生日 4月28日 牡羊座

血液型 B

好きなもの 自分、悪意

 

ダークトライアドのリーダーであり王冠とマントを着ているなどスペード王国の国王のような出で立ちの男。

「サイコパス」を冠する男。

サイコパスは犯罪や残虐的なことなどの悪いことを平然とやってのける性格のこと。

 

人間の本質は悪であるとしてかつてはスペード王国の魔法兵士をしていたが日々があまりに退屈だったためクーデターを起こす、「悪の感情を開放している時そこが一番人間らしいのだよ」というセリフを吐くなどとにかくサイコパスなキャラクター。

 

初登場は悪魔を召喚するための生贄としてヤミ・スケヒロをさらうため黒の暴牛アジトにやってきており

60%の悪魔の力だけで一瞬でバネッサの運命の赤い糸で使用する魔力を消費させるなどの強力な魔法を使う。

 

悪魔の力を使うアスタに親近感が沸いたために悪の感情を開放してもらおうと

アスタの目の前でゴーシュの体を大きな剣で貫くなどしてしているなどとにかく悪の親玉にふさわしい行動ばかりを取っている。

 

また女好きな一面があるためかバネッサを自分の女にしようとしたり悪魔に対抗しうる魔力を持つ冥域のグレイも女にしようとしていた。

 

 

ゼノン・ゾグラティス

「すべてはスペード王国の利益のために…!」

身長 178cm

誕生日 12月28日 山羊座

血液型 A

好きなモノ 特になし

 

マキャヴェリズムを冠するゼノン。

マキャヴェリズムとは国家の利益のためであるならばどんな非道なことでも厭わないという性格である。

 

初登場時は悪魔を世界に召喚するために必要な生贄であるウイリアムをさらいにダークディザイブルの配下を連れてクローバー王国の金色の夜明け団を襲う。

悪魔の力でサンドラーと団長のウイリアムヴァンジャスを撃破。そのまま55%の悪魔の力だけでユノを撃破するなど活躍をしている。

 

またエルフ族の長リヒトが使っていた魔神召喚の禁術も使用可能でありスペード王国のレジスタンスを撃破するために魔神を使用。

さらにはクローバー王国の魔法騎士団長たちがスペード王国に集まっている中で守りが薄いクローバー王国に向けて魔神を使用するなどから冷静かつ非情で頭が切れる敵キャラクターとしてアスタ達の前に立ちふさがります。

 

 

ヴァニカ・ゾクラティス

誕生日 6月27日

身長 166cm 血液型 O

好きなモノ 血液、呪符

 

ナルシストを冠するダークトライアドの女性。

最上位悪魔メギキュラが憑いておりハート王国の女王ロロペチカに呪をかけたりノエル母の命を奪った因縁の相手。

 

かつてロロペチカに呪いをかけるだけが目的であったがハート王国の住民に手を出すなどの残虐性を持ち合わせておりすべてはロロペチカにやる気を出させるためとのこと。

またダークトライアドの目的である悪魔の召喚については悪魔に人類を殲滅させてその後に生き残った強い奴と血を滾らせたいという欲望のために動いている。

、、、という感じでラック以上にかなり好戦的な性格の持ち主。

 

また配下のダークディザイブルを連れているが「キモイ」という

理由だけで仕込んでおいた呪いで配下を全員爆発させるなど仲間意識などは全くない。

 

 

ダークトライアドの三人が使う魔法

ダンテの魔法

ダンテが使用する魔法は「肉体魔法」とダンテに憑いている最上位悪魔ルチフェロの「重力魔法」の二つを使うことができる。

 

・肉体魔法

自分の体を再生させたり強化、巨大化させる魔法。

魔法の名称は不明でありとにかく傷ついた箇所を一瞬で治すほどの魔法。

 

悪魔の能力を使うことで肉体魔法はさらに強化されて”死ぬことも老いることも衰えることもない”という体となる。

まさに人間を卒業した魔法というものであり何度致命傷を受けても復活する。

 

 

・重力魔法

最上位悪魔ルチフェロの重力魔法。重力を強めて相手を押しつぶしたりといったものが得意。

また重力の方向も操ることが可能で岩を浮かせて飛ばしたりそもそも自分が浮いていたりもできる。

 

魔王の御前(まおうのごぜん)

目の前に強力な重力を生み出す魔法。

相手を押しつぶすだkでなく魔法も打ち消すことが可能であり魔法騎士団長クラスの魔法でなければすべてシャットダウンさせる。

 

悪神の加圧技工(あくしんのかあつぎこう)

重力で周りの物体を圧縮させて武器を生成する魔法。

 

ヘビーインファイト

こぶしに重力の魔法をまとわせて接近戦を挑む魔法。

直接拳で叩きのめしたい気持ちとのことで発動。

 

ヘビーインファイトグラディエーター

悪神の加圧技工で作った武器に重力の魔法をまとわせて攻撃する。

 

重力特異点

80%の悪魔の力を開放することで使用できる魔法。

黒い球体を出現させてと通り過ぎた物体を跡形もなく削り取る。エルフ化したランギルスの空間魔法に似たような性能。

 

ゼノンの魔法

ゼノンが使用する魔法は「骨魔法」とゼノンに憑いている悪魔が使用する「空間魔法」の二つを使うことができる。

空間魔法と空間魔法がぶつかり合うと消滅するという特性があるためランギルスがゼノン対策として戦うもランギルスの魔法を完封するほどの規模の空間魔法を使う。

「オレがいなければ お前が最強の空間魔導士だったろうな、、、」

 

・骨魔法「無間骨牙」

自分の体から大量の骨を出現させて襲わせる魔法。

この魔法で金色の夜明けであるクラウスとキヴンを一瞬のうちに撃破。

ユノのスピリット・オブ・ゼファーにて切ろうとするも切ったそばから瞬時に骨が回復してしまうためユノの攻撃でも貫くことができないほどの強度を持つ。

 

攻守ともに優れた魔法であり驚異的な再生速度を持つ骨を使っての防御により大抵の物理攻撃をシャットダウンさせる。

 

 

・空間魔法 空魔掌握(くうましょうあく)

範囲内を空間魔法で包み込み相手の魔法を完全に無効化させる。

この空間魔法で囲んだ範囲のマナを全て完全に支配するためゼノンだけが魔法を使うことができるという空間を作り出す。

 

ヴァニカの魔法

ヴァニカの場合は元々使うことができる「血液魔法」とメギキュラによる「呪符魔法」を使うことができる。

メギキュラは世界すべての呪いの根源とされておりロロペチカの呪いやシャーロットの呪いは全てメギキュラによるもの。

そのためメギキュラを撃破すれば世界の呪いは全て解ける。

 

・血液魔法”紅いケダモノ”

ヴァニカの血液魔法紅いケダモノ

血液でできた怪物を召喚する魔法。

ノエルの海竜の咆哮をかき消すほどの威力。

 

 

・パワーアップさせる魔法(呪符魔法名称不明)

配下であるダークディザイブルに使っていた魔法。

味方をパワーアップさせる効果があり発動している間は”不死身”となる。

そのため何度も致命傷を負う攻撃を浴びせても立ち上がる。解除するにはヴァニカを倒すのが条件。

 

・呪符魔法”暴発する命”

ヴァニカの配下であり呪いがかけられたダークディザイブルにのみ使える魔法。

発動すると人間爆弾となり周囲一帯を大きく吹き飛ばすほどの威力を見せる。

 

・呪符魔法”衰える世界”

メギキュラに影響する魔法術式を減退させる魔法。

この魔法で悪魔に対抗できる魔法を持つ冥域であるネロの封緘魔法を破った。