【ドクターストーン】天才科学者!Dr.ゼノと千空の師弟関係をおさらい!

週刊少年ジャンプで連載中の科学漫画【Dr.STONE(ドクターストーン)】。

月に住むというホワイマンの謎に迫るべく月へ行くための素材を集めるために南米へと旅立った千空たち。そこで登場したのが北米にて千空と同じように石化状態を復活させていた天才科学者のDr.ゼノ。

Dr.ゼノと千空は知り合いであり師弟関係の状態。今回はそんなDr.ゼノと千空の間柄についておさらいしてみたぞ!

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】天才科学者!Dr.ゼノ

身長 180cm

体重 69kg

職業 NASA研究員

本名 ゼノ・ヒューストン・ウィングフィールド

 

実にエレガントだ!

 

千空と同じように3700年の時を経て自力で石化から復活した科学者のゼノ。

口癖が実にエレガントだ!サイエンスイズエレガント!というように誉め言葉を使う時はエレガントという単語が口癖。味方だけでなく敵側の千空たちにもエレガントという言葉を使って感動していた描写がよくあるので科学に関しては敵味方の利害関係なく真摯に向きあう男。

 

ゼノは悪の研究員として初登場し、しかも科学力は千空たちよりも上という状態だった。

千空が鉄砲や船を作る科学レベルの間に飛行機やサブマシンガン、潜水艦、塩水でつくったうそ発見器をすでに作成していたレベル。

 

その正体は元NASAの研究員でありバリバリの一流のプロの科学者。英語だけでなく日本語も使用可能という超高スペック人間。千空の師匠であるのだ。

 

【ドクターストーン】天才科学者!Dr.ゼノと千空の師弟関係をおさらい!

ドクターゼノとの出会い

ゼノが千空の科学の師匠であることが判明したのは漫画18巻。

当時10歳だった千空は小学1年生時からの夢である宇宙へ行くという願いをかなえるために科学の知識を蓄えていました。

 

千空は夢を叶えるために様々な方法を駆使してthis is a penレベルの英語力であったがロケットに関する科学の知識を得るために海外の論文にも辞書を片手に読み漁るほどの貪欲性。

さらにそれだけでは足りないと、ありとあらゆる科学の研究機関に千空が論文だけを読んでも解決できない疑問を乗せたメールをかたっぱしから送る日々。

そのメールがNASAにも送られてきて当時のNASA員は小学生ながら千空の科学のレベルの高さと父親が講師をやっていた大学の研究室サーバーにばれないようにVPNを設置して大学のスパコンで計算したという犯罪めいた文章によりドン引き。

 

他の研究員は千空の質問を大人のいたずらだとして相手にしなかったが、そのメールにDr.ゼノが真面目に返信してくれたことで千空の宇宙への道の科学知識はさらに深いものへと進化していきます。

 

スポンサーリンク

父親のクレカを利用する千空

ドクターゼノに言われた通りロケットの実験を進めることにした千空。

しかし市販で売っているような計算機や顕微鏡などでは計算に微妙なズレが生じてしまうためロケット製作などにはもっと正確な機材が必要となった。

そこで千空が次に利用したのが実の父でNASA宇宙飛行士の白夜。

 

白夜のいるアメリカへと飛行機旅立ち親子の再会をします。白夜は自分のために千空が合いに来てくれたのだと思い泣いて感動していましたが千空の狙いはNASA宇宙飛行士のクレジットカード。

「科学に関するものならなんでもタダで買える」というググっても出てこない情報を知っていた千空は白夜のそのカードだけをもらってそっこー日本へ帰宅。

 

「ちゃんと次来んのいつ?」という白夜の質問に対して「クレカの期限で更新の時」とめちゃくちゃドライな返しをする千空。

あまりのドライさに白夜がめちゃくちゃかわいそうww

 

宇宙ロケットへの道をガンガン進む千空

こうしてゼノの科学授業と白夜のクレジットカードによる測定機材の二つを入手した千空の科学知識はより深いところへと突き進んでいくようになります。

大樹からの「目標がロケットなのだからそれに役立つ科学だけ教えてもらえばいいんじゃないか?」という質問に対して

千空は「科学では何が役立つかはわからない、だからあらゆる知見が必要」なのだと大樹に回答しました。

 

千空の目標は宇宙ロケットの開発であるがその根底には「せかいのひみつ、うちゅうのひみつ」など森羅万象あらゆる謎を知りたいという欲求である。

その欲求こそが千空を科学屋にした理由でもあるのです。

俺はただアホみたく せかいのひみつ うちゅうのひみつ を知りてえだけだ

全部全部!!100臆%な…!!!

 

ゼノと千空の思想は異なる

千空の科学知識を深めるという理由は世の中のありとあらゆる謎を知りたいという欲求からくるものであるがDr.ゼノは違う。

ゼノは科学をエレガントな力と表現しており例えば宇宙へ行くためのロケットと弾道ミサイルは本質的に同じであると語ります。

「科学があれば賢い人間が 衆愚を正しく導き支配することができる」

 

ゼノは科学という力を使って大勢の人々を支配するというのが目的で科学を極めようとしているのである。

まさに悪の科学者にふさわしい思想!

 

もし急に石器時代に飛ばされたら?という話を振られた時にゼノはゼロから科学武器を作って独裁者になるとまで言っています。

 

この思想からゼノは千空にも科学というエレガントな力を教えるために兵器としての科学を少しずつ教えようとしました。千空も兵器科学には興味はなかったものの「科学は何が役立つかわからない」という考えからそこまで拒否はしていなかったんですね。

 

ゼノの思想は政治や倫理による影響で人類の進歩を阻害し続け、科学の価値を理解できないのにもかからわず支配していた人間が嫌いだったという過去から来ているもの。

なのでゼノの思想としては司や氷月たちとわりと近いものを持っていると思われます。

 

とはいっても千空とゼノはめちゃめちゃ仲良し

北米編から南米編までゼノたちと戦うことになる千空であるが、千空はゼノを科学屋として尊敬しているため無下には扱いません。

二人は敵同士であるが同じ科学に精通するものであり科学を発展させたいという考えは同じである。特に休戦中の出来事の石化光線の謎を解く時は二人とも息ぴったりで積極的に協力しあう仲。

この二人の協力により石化光線の秘密が南米のアマゾン川上流にあることを突き止めることに成功しています。

 

敵同士だった二人が協力しあう展開って熱いですよね!w

 

南米編の後にはホワイマンの目的を突き止め、ホワイマンがいる限りゼノの望む未来は来ないという名目で千空たちとNASA研究員の科学屋として協力する展開になります。

ゼノは敗北し、スタンリーを人質に条件として協力することになったのですが、ただそれでもゼノはめちゃくちゃ楽しそうなんですよね。

ゼノも思想は違えど千空をリスペクトしており千空もゼノをリスペクトしている関係。めちゃくちゃ素敵な師弟関係になっていますよね!

ゼノが千空を好きであることが伝わってきます!

 

created by Rinker
¥10,164 (2021/09/22 15:35:12時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥460 (2021/09/22 00:40:35時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク